1月4日より、日本チームも仕事始めとなりましたので、新年のご挨拶を申し上げます。 明けましておめでとうございます!

2021年の始まりに置いて、2020年のまとめと、本年のXoxzoの活動について述べたいと思います。

Xoxzo のミッション

2020年の新年のご挨拶と同様に、Xoxzoの使命の本質は変わりません、多くの人へコミュニケーションをシンプルでより良いものに、です。

その上で、自らのビジネスに責任を持ち、信頼を得るために、より良いコミュニケーションを必要とする人々の存在に気づき、Xoxzoとして今後貢献することができるよう、一層の努力を注いでいきたいと考えております。

Xoxzo team noukai 2020 パンデミックの1年を、世界各地でそれぞれに乗り切った、チームXoxzoの納会・2020年12月28日

2020年のまとめ

2020年は多くの人と企業にとって、難しい年となりました。Xoxzoも大変なこともあって、半期予算の再検討を行いました。前向きに捉えれば、将来を見据え、真剣に予算配分や努力を考えることができた年であった、と言えます。

新しい機能もリリーズしました。主なものをご紹介しましょう。

2021年に向けて

2021年、Xoxzoは、適応し実践する必要のある課題に向かっていきます。前述の通り、2020年という年のおかげで、もっとも大事なことをじっくり考えることができました。

2020年、ユーザー様に価値のあるサポートを継続提供できた理由は、Xoxzoの文化と働き方のの成果であると考えています。 その働き方に関しての考え方は、2020年に書いた Xoxzoの社是(シャゼ) や、 Xoxzoの人物哲学にて、Xoxzoの価値と信頼を通じてユーザー様と共有したく思っています。これは、2021年も、引き続き大切な考え方になります。

リモートワーク。 Xoxzoでは、2007年よりテレワークを実行しており、2020年に、この働き方は世界の企業にひろまりつつあります。 エストニアにある姉妹会社・Xoxzo Europa OÜを通じて、100%テレワークの生産性向上に役立つ方法やその思い、アイディア、技術などを、 The Remote Worker Life (TRWL) (全編英語)より発信し、今年も共有していきます。

この概念は、Plum と命名したツールに集約されます。 The Remote Worker Life mailing listにサインアップしていただけると、このツール構築のメイキングをご一緒に体験していただけます。

2020年と同様、2021年も 常に適切に そして 独自の文化をパワフルに育む Xoxzoで有りたいと考えております。

本年、ユーザー様、パートナー様、そして一般の方々から聞き、共有いただくことをさらに深め、人類皆のこの世界にあるリモートワーク環境をより良いものにすると確信することを、実行へ移していきます。

終わりに

新型コロナウイルス(COVID-19) パンデミックにより、2021年も2020年のように難しい一年になる可能性があります。前に進む方法を見つけ出し、可能な限り力を尽くし、お互いの話を聞いて理解することが大切であると考えています。

ユーザーの皆様、Xoxzoは皆様の日頃感じておられる困難な部分に理解を深めた上で、 ビジネスをよりよく推進できる方法をご提案しますので、2021年もよろしくお願い致します。

そして最後に、その他の方々、Twitter で寄り添っていただいたり、Xoxzoのメイリングリスト・エクスチェンジ をご購読をいただき、2021年に新登場するXoxzoのリリースに驚いていただければ幸いです。

では次回お会いするときまで、お元気で!

イクバル・アバドゥラ

イクバル・アバドゥラ

代表者取締役

1997年に来日。佐賀大学の理工学部を卒業しヤフー株式会社、アマゾン株式会社を経て2007年に株式会社Xoxzoの前身である株式会社MARIMOREを設立。 PyCon JPにもボランティアとして活動しています。