【クライアント・インタビュー】SMS配信APIで高頻度のコンタクトを実現、採用現場で活用されています


careermart-01

(上)株式会社キャリアマート 採用アウトソーシング事業部ゼネラルマネージャー 服部欽一さん

XOXZOのAPIをどのような業務で使われているのでしょうか?

私たちはお客様である各企業から採用の事務作業を請け負っています。学生や転職希望者の皆さんを会社説明会など企業イベントに呼び込むプロセスがあるのですが、今は単に「セミナーを開催します」と告知しただけではなかなか参加してもらえません。また、活動中は多数の告知が届くのでEメールでは埋もれてしまいます。そこで活用しているのが直接携帯電話に配信できるSMSです。

主にリクナビやマイナビのような求人サイトサービスの運用をサポートしているのでシステム上の応募者管理機能を使うのですが、あくまでもPCメールや携帯キャリアの独自メールアドレスに対応しているだけでSMSに送る機能がありません。もっとうまくメッセージを届けられる方法がないか、既読率を高められないかと考えてXOXZOのシステムを導入することにしました。

XOXZOを知ったきっかけは?

シンプルにSMS配信機能だけを持つサービスをネット検索したところ、2,3社に行き当たりました。その中の1つがXOXZOです。こちらから問い合わせて社長のイクバルさんに来ていただいたのが最初です。

他社サービスとはどんな点を比較されましたか?

SMS配信では手間の多い「配信データをSMS配信ツールに入れる工程」を既存の運用システムで自動化して、配信ツールと連携させたいと考えていました。他社サービスでも試したのですが、読み取れなかったりエラーが出たりして自動化に組み込むのは難しい。しかしXOXZOは互換性があり、連携がスムーズに取れたので採用しました。

careermart-02

(右)株式会社キャリアマート 採用コンサルティング事業部テクニカルチーフ 小倉和也さん

また、他部署ですでに利用していたツールも検討したのですが、初期費用が必要で配信開始までに数日かかるのがネックでした。その点、XOXZOはクラウドサービスで、その日から使った分だけの課金で導入できます。このハードルの低さも導入の大きな理由です。

導入してからの効果はいかがでしたか?

今は各企業から弊社担当者にSMSで送信したい文面を送ってもらい、担当者が文面を入力してボタンを押すと自動的に登録者に届くシステムにしています。上限70文字ではありますが、メールより既読率が高いツールとしてお客様に喜ばれています。

最近は採用活動でも顧客動線やストーリーを重視したプランが求められるので、SMS配信ツールを組み込むことで営業も提案しやすくなったと聞きました。実際、本格導入後からSMS配信数は右肩上がりで、低コストでこまめに求職者と接点を持ちたい採用担当の方からはどんどん依頼が入ってきます。またSMSで直接告知送付できる採用サービスは少ないので、他社との差別化の一つになりました。

正直にいうとお客様からの反響は予想以上です。結果としてお客様の「何とか読んでもらいたい」、営業の「提案を売りたい」、運営の「手軽に使いたい」、この3つのニーズとうまくマッチしてWin-Win-Winが実現できました。

careermart-03

使い勝手はいかがですか?

システム管理者が手動で設定するだけで自動化に組み込むことができ、社内担当者も短時間の共有で操作を覚えられたのは助かりました。

SMSの文面についてもお客様から「こう使えないか」と提案をいただき、実施してレスポンス増加に効果を上げています。SMSは少ない予算で多人数に対応できるので、工夫次第で今後も使い方が広がるのではないでしょうか。SMS配信で効率化した時間やリソースをさらにどう活用するのか、お客様に新しい提案ができるよう私たちも日々ブラッシュアップしていきます。

【株式会社キャリアマートについて】

Career Mart

所在地:〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-3-4 アソルティ西新宿ビル4F
創業:平成14年11月1日
URL:http://www.careermart.co.jp/

キャリアマート社員による採用の豆知識 キャリブロ 新卒紹介をお考えの企業様へ就活キャリア

野中 哲

エンジニア・エバンジェリスト

2016年3月に入社。NECで衛星通信の制御用ソフト開発、アップルでMacOSのローカリゼーション、AppleShareファイルサーバの開発等に従事。プライベートではRuby,Haskellなどのプログラミングとラグビー観戦を好む。最近の興味はSwiftでiOSアプリを開発すること。FAA自家用パイロットライセンス所有。