ちょっと遅めの報告になってしまいましたが9/9に早稲田大学の西キャンパスで開催されていた PyCon JP 2017 に参加してきました。 参加者は700名を超える、日本で最大級のPythonに関する会議です。 毎年感じるのですが、これだけの規模の会議がボランティアベースで運営されている点に驚きます。 そして「みんな本当にPythonが好きなんだなぁ」という愛情を感じます。

集合写真

食事が豪華なのも嬉しい。 私はライトニングトークの枠を狙ったので、開場前から希望者の列に並びました。早起きした甲斐があって、なんとか申し込むことができました。

LT申し込みホワイトボード

翌日のスプリントも面白そうだったのですが、都合が悪く断念。 来年は場所が変わるようですが、また参加したいと思っています。

野中 哲

エンジニア、開発担当

2016年3月に入社。NECで衛星通信の制御用ソフト開発、アップルでMacOSのローカリゼーション、AppleShareファイルサーバの開発等に従事。プライベートではRuby,Haskellなどのプログラミングとラグビー観戦を好む。最近の興味はSwiftでiOSアプリを開発すること。FAA自家用パイロットライセンス所有。