API Meetup Tokyo #22 〜秋のライトニングトークSP が五反田DEJIMAで開催されました。

DEJIMAは伊藤忠テクノソリューションズさんが、新たに開設したオープン・イノベーションスペースです。 レイアウトは自由がきくようになっており、当日はステージが中央におかれ、周囲を椅子で囲むという面白い配置になっていました。 まるで青山円形劇場のようです!

この会は毎回100人を超える人が参加するほどの盛況ですが、プライベートAPI、パブリックAPI、ツールベンダーなど、いろいろな立場からAPIに関わる人と情報交換ができ、有意義な時間を 過ごすことができました。XOXZOからは私が「Public API運用四方山話」というタイトルで、Public APIの運用に関する、苦労話や、100%リモート環境の開発体制にまつわるお話しをしました。

会場の写真

今回は、いつもどおりPCの前で発表しましたが、次回は円形劇場の中央でプレゼンできるよう頑張りたいと思います。

野中 哲

エンジニア、開発担当

2016年3月に入社。NECで衛星通信の制御用ソフト開発、アップルでMacOSのローカリゼーション、AppleShareファイルサーバの開発等に従事。プライベートではRuby,Haskellなどのプログラミングとラグビー観戦を好む。最近の興味はSwiftでiOSアプリを開発すること。FAA自家用パイロットライセンス所有。